経済経営系のニュースは重要

現代の生活では、経済や経営に関するニュースを知ることは、多くの人に必要なことです。例えば、学生が就職活動をする際には、企業の業績について知り、つぶれそうな会社は避けることが望まれます。また、投資家の立場から見れば、経済経営系のニュースは、…

バブルという時代

バブルという好景気、超売り手市場という時代に就職し、その後経済が急失速し失われた20年という真逆の時代も生きてきました。波が大きい時代の真っ只中を生きてきたことによって日本の経済経営の本質を見てきた気がします。私が就職した頃は昭和の末、ジャ…

経営者は世の中に敏感であれ

「経営は結果である」とは著名な経営評論家が話していた言葉ですが、どんなに頑張って必死に仕事をしても結果が伴わなければ結局「なにもしてない」ことと同じという意味です。「結果」とは簡単に言ってしまうと「儲け」のことで「利益」のことです。これは…

世界の動きに敏感になろう

日本の経済事情は世界の情勢に影響されやすく、いつ予想外の出来事が起こるか予測できない部分も多いものです。それでもできるだけ敏感に世界の動きに反応できるようにしておくことは、経済をよく知る上で大変重要なポイントとなっています。経済の様子をよ…

日本経済は海外の市場や金融の影響を受けやすい

日本の経済や企業の財務状況は、海外の市場や金融の影響を、非常に強く受けています。大手の企業であっても、国内のみの売上に依存している例は少なく、海外シェアの獲得が大切になっています。また、多くの企業は、内部保留した資金を投資に回し、大きな運…

人とうまく付き合う方法は一つしかありません

これからは世界というレベルで経済経営が必要となるという気がします。というのは、どんどんと世界のグローバル化が進んでいるからです。今使っている検索エンジンは海外企業のものですし、日本語も英語も人工知能によって、あっという間に全ての言語に変換…

経済経営戦略の影響

一企業の思惑によって、一つの都市の経済の行方はもちろん、街の風景も変えてしまいかねないことがあります。企業の戦略としての経済経営の思惑は、一般庶民にも大きく関わるニュースにもなってきます。企業が一つの生産部門を縮小もしくは閉鎖することによ…

アベノミクスの影響は…

最近、日本の企業経営は全体的には良好で、失業率は低水準を維持しています。アベノミクスの功罪については色々と言われていますが、こうした点を見る限り、一定の成果を上げていると評価しても良いかも知れません。こうした背景下で、流通や小売業界では人…

経済経営のニュースが一瞬で拡散してしまう現状

オンラインネットワークが発達している今では、情報が一気に拡散しやすい傾向があります。企業や経済についてまとめた経済経営のニュースについても、大きな事件などであればSNSなどを通じて、多くの人に瞬時に知れ渡ります。かつては、新聞や雑誌が多くの人…

気になる経済経営のニュース

ニュースを見ると最近の為替の変動は、ちょっとおかしな傾向があります。ドルの威信がなくなり、ポンドもEU離脱が響いています。一方久しぶりのユーロの回復がめざましいです。 自国通貨を防衛する必要のない国は、必要ならゼロまで金利を引き下げれば、簡単…

話題になっている国際ニュースについて

現在、話題になっているニュースといいますと、日本近隣ではやはり北朝鮮問題です。北朝鮮のミサイル発射は約1週間おきに行われていますが、とても気になるのはその費用の捻出についてです。北朝鮮は決してお金持ちの国ではありません。一部の報道では地方で…

企業は不祥事を乗り越えて成長する

経済の世界にはいろいろな格言がありますが、その中で有名なものは「企業30年説」です。これは米国で言われたことのようですが、株式上場をしている企業を調査したところ90%以上が30年未満の会社だったそうです。つまり、会社というのは30才が寿命というこ…

企業の経営に貢献をした方が亡くなるニュース

近頃の日本で執り行われるお葬式は、時代の変化と共に様変わりしていて、その時代の流れに伴い社葬も形式が多様化しています。 企業の経営に重要な影響を与えていた方が亡くなったら、それだけでもニュースになりますし、その経営に重要な影響を与えていた方…

ニュースから今後の日本経済を考える

ニュースで取り上げられる日本の経済は、一時の不景気の時よりも改善されているとなっています。これは政府の公式発表によるものであり、統計でも数字がそれを表しているとのことです。ですが実際に生活している私たちは景気の回復を感じることができている…

企業分析が出来ると株式投資に役立つ

自分は企業分析が好きでよくするのですが、これを株式投資に役立てています。企業分析をする時に一番重視しているのが企業の財務です。財務諸表といわれる財務に関するデータを企業は毎期公表しているので、それを見ていくと実に多くのことが分かります。 財…

経済指標の味方についての考え方

経済は、成長するにつれて物価(モノの価値)も少しずつ上昇していくことになります。物価が上昇するとお金の価値が変わってきます。例えば使えるお金が4倍に増えて、1万円もらっていた給料が4万円になる計算です。物価が今までと同じだったとしたら、1万円…

経済や経営に関するニュースの収集方法

経済や経営に関するニュースを収集するためには、第一に、テレビ番組を活用するという方法があります。この方法としては、特にテレビ東京系列の地上波放送やBS放送に、経済や経営に特化したニュース番組が多いと言えます。また、株式市場に特化したニュース…

経済や経営のニュースが難しく思える理由

ネットやテレビを見ていますといろいろなニュースに接することができます。ニュースにもいろいろありますが、一番わかりやすいのがエンタメ関連のニュースです。芸能人の話題はやはり興味を引きますし、誰でもがすぐに理解できるものです。次にわかりやすい…

出光のお家騒動

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 先日少し気になるニュースを見つけたのですが、出光興産と昭和シェルの合併問題をご存知ですか?この合併を巡って出光興産の経営陣と創業家の間でお家騒動が起きているんです。合併させたい経営陣、それに対する反対派の…

経済はいろいろな分野のニュースで動いている

かつて日本にはバブルと言われていた時代がありました。1980年代の後半の数年間です。バブルという言葉が使われるのは当時の株価が異常だったからです。ほんの1~2年の間に2万円から4万円近くまで上昇しました。これほどの短期間に株価が上がったのですから…

ビジネスマンは経済ニュースに敏感でいる必要があります

食品販売で最も重要なことは鮮度です。腐っている商品を陳列するのは論外ですが、鮮度が落ちている食品を陳列するのも同じくらい、もしかしたならばそれ以上にマイナスの影響が発生します。もし鮮度が悪い商品を並べているお店があったならそのお店はいつか…

ネット証券で経済的に株式を売買する

株式は、直接、株を発行している企業から購入する訳ではなく、証券会社に申し込みをして購入することになります。 証券会社に対して投資家が行った注文が証券取引所に取り次がれて売買取引が成立することになります。 証券会社は投資家の株式を売買する注文…

日本経済を復活させるためには個人消費を

日本の経済状況はかつての大不況の時代に比べて、確実に良くなってきています。まだ健康体とは言えないものの、かつてのような瀕死の状態からは、かなり回復して来ており、国民にも希望が戻ってきています。 ただ、油断は大敵です。景気は国民の気分1つで良…